×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

麻雀やろう

麻雀説明・麻雀ルール・点数計算・役を初心者でも理解出来る様に簡単説明!


TOP > 麻雀説明 > 1ページ目
1ページ目 2ページ目  3ページ目 4ページ目 
麻雀とは
ゲームの目的
麻雀牌
点棒
面子(メンツ)
あがりの形
待ちの形
鳴き(ポン・チー・カン)
ツモとロン
役について
場について
ゲーム進行
ゲームの終了
チョンボとは
麻雀用語
 

麻雀とは

・中国を起源とした牌を使ったテーブルゲームです。
 原則として4人用のゲームですが、最近では3人麻雀も人気があります。
 他のテーブルゲームに比べて麻雀のルールは複雑な部分がありますが、様々な国々で親しまれています。
 現在、日本で広く親しまれている麻雀は清麻雀(花牌を用いない麻雀)です。

ゲームの目的

・基本的には4人のプレイヤーでテーブルを囲み136枚の牌を使用して、役を揃えて得点を重ねていくゲームです。

麻雀牌

・麻雀では34種136牌を使用してゲームします。
 下記の種類が各4枚ずつあります。
 読み方も記載してありますが、「チューソウ」は「キューソウ」と言った様に、様々な読み方があります。

数牌
(スウハイ)
萬子
(マンズ・ワンズ)
イーワン リャンワン サンワン スーワン ウーワン ローワン チーワン パーワン チューワン
筒子
(ピンズ)
イーピン リャンピン サンピン スーピン ウーピン ローピン チーピン パーピン チューピン
索子
(ソウズ)
イーソウ リャンソウ サンソウ スーソウ ウーソウ ローソウ チーソウ パーソウ チューソウ
字牌
(ジハイ)
風牌
(カゼハイ) 
     
トン ナン シャー ペイ
三元牌
(サンゲンパイ)
     
ハク ハツ チュン

点棒

・点棒は各プレイヤーの得点を表すために用いる細長い棒です。
 正式名称はチョーマと言います。

10000点棒
5000点棒
1000点棒
100点棒

← TOP 【麻雀説明 1/4ページ】 2ページ目 →
TOPへ戻る



 
 麻雀説明 | ルール | | 点数・得点計算 | 牌効率・手牌考察
TOP | サイト運営者 | サイトマップ | イカサマ技 | 素材
 Copyrights(c) 2011 麻雀やろう All Right Reserved.